新宿ひまわり整骨院

ご予約・お問い合わせはお気軽に!

ブログ

2022.02.14
ブログ

今日はバレンタインデーです(*^_^*)

ようやくコロナも減少に転じてきたこの頃ですがみなさまいかがお過ごしでしょうか?

ただ大阪は本日緊急事態宣言は見送られましたが、東京とともにまだまだ油断は大敵です。

特にご高齢や持病があるご家族の方がいれば、出来るだけ早くワクチン接種をお勧め致します。

個人的な私の意見ですが、ワクチンはファイザーよりモデルナをお勧めします。その方が交互接種により抗体が高くつき

接種量も2回目の半分の量なので、副反応もマシになってるみたいです。

このまま世界的にコロナも落ち着いてきてくれたらとなーーーーーと思いますね。もう2年経ちますからね。。。

さて北京オリンピックも中盤に差し掛かりました。前半は厳しい審判団など日本に不利な状況になったりと色々ありましたが

やはり勇気や感動ももらえますよね。平野歩選手のスノーボードハーフパイプなんてめちゃくちゃかっこ良かったです。

ましてや2回目の滑りの得点が全然伸びない中で、最後3回目に完璧な演技を決めた時は素晴らしかったです。

あとメダルには届きませんでしたが、羽生結弦選手の4Aの挑戦は見ていて感心しました。

正直最近まで羽生結弦選手あんまり好きじゃないというか嫌いでした。なんか以前は発言が生意気だなって思ってたんです。

でもそれもオリンピック2連覇という実力も兼ね備えて、自分の目標や演技をちゃんとしっかりするためのものだと気づきました。

あとこの北京オリンピックに3連覇+4回転アクセルという目標を達成させるためにものすごく練習してきたんだなとも思えました。

それはフリーの演技後に松岡修造さんのインタビューを受けた時初めて羽生選手が泣いているのを見ました。

そこに目標が達成できなかった悔しさが凄くにじみ出ていました。それを見て私は「メダルは取れなかったけど、

これまでそこに対する練習は相当なものやったんやろなって」感じました。ましてやケガもされていたと思うので。

今日も北京で会見を開いていたみたいですが、何より現役を続けていかれるそうなのでぜひこれからも羽生結弦選手らしく頑張って頂けたらと思います。

北京オリンピックもあと1週間きりましたが、日本選手団最後までがんばれーーーーー!!!

あと今日バレンタインデーですが、最近は好きな人に渡す事もそうなんですが、お世話になってる人とか

友達とか自分へのご褒美に送る人も増えているそうです。そういうのも時代の変化なんでしょうかねー?(笑)

体のゆがみ、骨盤のゆがみ、顔のゆがみ、なかなか取れない痛みや症状は天美オアシス整骨院までお気軽にご相談くださいね!

072-275-9930

ご予約・お問い合わせはお気軽に